1517

2018/7/14,15

「三浦綾子記念文学館 開館20周年 ~三浦夫妻の宝物(1)」

メッセージ:原田憲夫

 

『氷点』『塩狩峠』『道ありき』などで知られる作家・三浦綾子さんの人生と文学を展示している三浦綾子記念文学館(北海道旭川市)を2週にわたって紹介します。三浦綾子記念文学館は今年、開館20周年を迎え、様々な記念事業が行われています。その一つとして、この4月には常設展示が完全にリニューアルされました。薫る、味わう、触れる、聴く、見るの「五感展示」に生まれ変わった展示について、文学館の学芸員・長友あゆみさんにお話を伺います。また、現在公開されている企画展「三浦家の“たからばこ”~三浦夫妻が最後までそばに置いていた大事な宝物~」を紹介するとともに、三浦夫妻が最後まで大事にしていたものは何だったのか、文学館の事務局長・難波真実さんにお話を伺います。


※HBCテレビの放送は、「音楽の日」の特別編成のため、休止となります。


一般財団法人 太平洋放送協会(PBA)