「ライフ・ライン」番組案内


1733

10/1(土), 2(日)

 

スーパーブック」新美幸子さん

 

 

 「スーパーブック」というアニメ番組は、クリス(少年)、ジョイ(少女)、ロビック(ロボット)の3人の主人公をスーパーブックというタイムマシーンが聖書の世界へ連れて行くというストーリーです。

この「スーパーブック」日本語版の放送・DVD制作に携わっている、いのちのことば社・新美幸子さんに「スーパーブック」について、またご自身についてのお話を伺います。

 

 


1734

10/8(土), 9(日)

 

「いのちのきらめきを描く

                            中井健人さん

 

 

重い自閉症を抱えながら絵画制作に勤しみ、7月に初めて個展を開いた中井健人さんを紹介します。2歳のときに自閉症と診断された健人さんは、小学生の時から絵画を学ぶようになり、そのみずみずしい感性によって描かれる作品は多くの人に感動を与えるものとなりました。番組では、埼玉県越谷市で開かれた個展の様子や作品を紹介するとともに、家族や地域、教会の人たちに見守られながら成長してきた健人さんの姿をお届けします。

 

 


1735

10/15(土), 16(日)

 

「しそ巻きボクサー牧師を志す

            伊藤走さん

 

 

 宮城県大崎市の「惣菜丸走」は、東北の郷土料理であるしそ巻きの専門店。4世代にわたって伝えられてきた秘伝のレシピを使った商品は、各地の道の駅やスーパーなどでも人気です。

この店の代表、伊藤走(そう)さんは、学生時代にボクシングの全国大会でメダルを獲得するほどの実力者。現在は牧師になるための勉強に励んでいるという伊藤さんにお話を伺います。

 

 


1736

10/22(土), 23(日)

 

「ウクライナの人々の悲しみ

     田村治郎さん、森祐理さん

 

 

日本国際飢餓対策機構(ハンガーゼロ)は、飢餓・貧困と闘いながら懸命に生きようとする人々に協力し、飢餓のない世界の実現に取り組んでいます。

この8月にスタッフの田村治郎さんと親善大使の福音歌手・森祐理さんは、ウクライナ避難民支援のため、ポーランドとウクライナに出かけました。現地の現状や活動、出会った人々のことなどのお話を田村さんと森さんに伺います。

 

 


1736

10/29(土), 30(日)

 

ライフ・ラインのつどい in 沖縄

          関根弘興牧師

 

 

 今回は、沖縄県嘉手納町で行った「ライフ・ラインのつどい」の様子を紹介します。


*番組の詳細は次号でお届けいたします。ご了承ください。


*番組内容は変更になる場合がありますので、ご了承ください。