1702

2/26(土), 27(日)

 

「奇跡のソプラノ」

坂井田真実子さん / お話:岩井基雄牧師

 

 

ソプラノの坂井田真実子さんは、世界中でソリスト、またオペラの舞台等で将来が期待される歌手として活躍していました。順調にキャリアを積んでいた2016年に、国指定難病NMOSD視神経脊髄炎を発症し、一時は下半身不随となります。その後、病症や後遺症と共存しつつステージに復活、各地でコンサート活動を再開しています。また、昨年には賛美歌10曲を収めたCDCount Your Blessings」をリリースしました。賛美歌に支えられ、励まされてきたと言う坂井田さんにお話を伺うとともに、昨年の秋に行われたリサイタルから歌をお届けします。

 

※番組タイトルおよび番組内容に一部変更がありました。(2022年1月18日10時)


1701

2/19(土), 20(日)

 

「癒やしと慰めの歌声・2」

知保子コストナーさん / お話:原田憲夫牧師

 

先月に引き続き、シンガーソングライターの知保子コストナーさんを紹介します。知保子さんは、厳しい家庭環境で育ち心に大きな傷を抱えながらも、夫のクリストフさんと共に、 CMC(Chihoko Music Creation)という非営利音楽活動を始め、多くの人に愛と希望を届けています。今回もスタジオライブでの歌声をお届けするとともに、ご夫妻に音楽活動についての思いを伺います。

 

 


1700

2/12(土), 13(日)

 

ライフ・ラインのつどい in 大阪

「まことの平安と希望」

岩井基雄牧師、安田美穂子さん

 

大阪で行った無観客「ライフ・ラインのつどい」の様子を紹介します。今回の「つどい」では、賛美歌 歌手の安田美穂子さんが賛美歌を歌い、岩井基雄牧師が「まことの平安と希望」というタイトルで聖書のメッセージを語りました。

 

 


1699

2/5(土), 6(日)

 

「ドラマー牧師が語る、希望の言葉・2」

田中満矢さん / お話:原田憲夫牧師

 

3回シリーズの2回目。先月に引き続き、北海道を拠点に活動する人気ロックバンドのドラマーで、キリスト教会の牧師の田中満矢(みちや)さんを紹介します。田中さんはミュージシャンとしてテレビやラジオ番組にも出演する傍ら、牧師として、これまで2000名を超える若者と向き合ってきました。その経験を綴った著書は大きな反響を呼び、全国の学校や施設で講演活動も行っています。そんな田中さんに、牧師としての働きについてお話を伺います。

 

 


1698

 

1/29(土), 30(日)

 

神様がくれた小さないのちのプレゼント」

堀井栄治さん、祥子さん / お話:岩井基雄牧師

 

以前「ライフ・ライン」のオープニングテーマを担当した音楽ユニット「コパン」の堀井栄治さん、祥子さん夫妻。二人は結婚後13年間子どもに恵まれず辛い時期を過ごしましたが、その後養子縁組が決まり、今は二人の子どもたちの子育てに奮闘しながらも、賑やかで元気なその姿に日々幸せを感じていると言います。事情があって育てられなかったお母さんの思いを受け継ぎ、「神様に選ばれ、託された責任」をもって子どもを愛し育てるお二人に、堀井家でのほっこりするエピソードやお話を伺います。

 

 


1697

 

1/22(土), 23(日)

 

ライフ・ラインのつどい「新しい歌を主に歌え!」

原田憲夫牧師、LYRE(リラ)宮脇栄子さん、小山晶子さん

 

無観客「ライフ・ラインのつどい」の様子を紹介します。今回の「つどい」では、賛美グループ・LYRE(リラ)の宮脇栄子さんと小山晶子さんがオリジナルの賛美歌を歌いました。また、原田憲夫牧師が「新しい歌を主に歌え!」というタイトルで聖書のメッセージを語りました。

 

 


1696

 

1/15(土), 16(日)

 

「癒やしと慰めの歌声・1」

知保子コストナーさん / お話:岩井基雄牧師

 

シンガーソングライターの知保子コストナーさんを紹介します。2011年にファーストアルバム「Sound from Heaven」をリリースしてデビューして以来、日本国内のみならず海外でも広く演奏活動を行っている知保子コストナーさんは、自らの体験から、心に傷を持つ多くの人の癒やしを願って歌い続けていると言います。今月と来月の2回にわたってスタジオライブでの歌声をお届けするとともに、自身の心にどのように向き合ってきたのか、お話を伺います。

 

 


1695

1/8(土), 9(日)

 

「ドラマー牧師が語る、希望の言葉」

 田中満矢さん / お話:原田憲夫牧師

 

北海道を拠点に活動する4人組ロックバンド「ナイトdeライト」のドラマーで、キリスト教会の牧師の田中満矢(みちや)さんを紹介します。「ナイトdeライト」は、サッカーJ1チームのテーマソングをはじめ、「北海道いのちの電話」のテーマソングなどを担当し、バンド活動を通して多くの方々に希望を届けてきました。また牧師として、これまで2000名を超える若者と向き合い、その経験を綴った著書は大きな反響を呼び、全国の学校や施設で講演活動も行っています。番組ではこれから3回にわたって田中さんにお話を伺います。